このページの本文へ

ターボリナックス、“wizpyなんでも相談会”第2回を15日に開催

2007年06月08日 13時26分更新

文● 編集部 佐久間康仁

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ターボリナックス(株)は8日、同社が3月に店頭販売を開始した携帯マルチメディアプレーヤー兼Linux OS動作環境『wizpy』(ウィズピー)に関して、利用者や購入検討者向けの相談会“wizpyなんでも相談会”について、初回5月25日に続いて今月15日に第2回を開催すると発表した。

これは、前回都合が合わずに参加できなかったり、後日レポート記事などを読んで興味を持ったユーザーや購入検討者に向けて、期間を空けずに開催することになったという。

会場にはターボリナックスの社員が常駐し、「自分のノートパソコンでwizpyのLinux環境が動作するか確かめたい」「使い始めるに当たってインストラクターにレクチャーを受けたい」「無線LAN設定など、分からないことを教えてほしい」「マルチメディアプレーヤーとしての使い方が知りたい」など、実践的な質問に直接答えるというもの。

会場は東京・渋谷のターボリナックス本社で、時間は午後6時から午後8時までの2時間。事前申し込みは不要で当日参加も可能。なお、動作確認などを求める場合や動作設定の確認などを希望する場合は、自分のノートパソコンとwizpy本体などを持ち込んでほしいとしている。


カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン