このページの本文へ

第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード

第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード

「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」の最優秀賞がついに発表! 各受賞作品の情報など最新ニュースをお届けします。
【オリジナル番組アワード】とは、衛星放送協会に加盟する各放送局が専門性を生かして企画・制作したオリジナル作品の魅力をより多くの方に知ってもらうことを目的に、2011年に創設。他のメディアにはない、オリジナリティーに富んだ有料・多チャンネル放送ならではの作品を讃え、表彰するものです。
第11回の記事はこちら

2022年08月30日 12時00分更新

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • 特撮アクションの第一人者、坂本浩一監督が語る今後の展望

    2022年08月30日 12時00分

    特撮アクションの第一人者、坂本浩一監督が語る今後の展望

    「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」授賞式が7月21日に東京都内で開催され、番組部門「バラエティ」ジャンル最優秀賞の「24時間まるごと 坂本浩一の特撮アクション 特別番組」がグランプリを受賞した。同イベントは、一般社団法人衛星放送協会が会員社の制作した優れた番組や話題性のある編成企画、番組宣伝、広告事例を表彰するもので、同番組は「ウルトラマン」「仮面ライダー」「スーパー戦隊」という“特撮三大ヒーロー”を手掛けてきた坂本監督の代表作からアメリカ時代に手掛けた貴重な作品まで24時間ノンストップで放送するというもの。今回、授賞式後の坂本監督にインタビューを行ない、グランプリ受賞の感想や番組での裏話、今後の展望などについて語ってもらった。

  • 眞島秀和が一風変わったドラマの制作秘話を告白! 「新幹線の車内はいつも同じ席に座っていました」

    2022年08月29日 12時00分

    眞島秀和が一風変わったドラマの制作秘話を告白! 「新幹線の車内はいつも同じ席に座っていました」

    「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」授賞式が7月21日に東京都内で開催され、ゲストとして眞島秀和が登壇した。 一般社団法人衛星放送協会が会員社の制作した優れた番組や話題性のある編成企画、番組宣伝、広告事例を表彰するもので、眞島の出演した連続グルメドラマ「#居酒屋新幹線」のマルチプロジェクトが編成企画部門の最優秀賞を、連続グルメドラマ「#居酒屋新幹線」続編特報が番宣部門最優秀賞を、ドラマに登場した地方と食材をさらに追及したミニ番組「食が好き!旅が好き!~お取り寄せ#居酒屋新幹線~」が番組部門ミニ番組で最優秀賞を受賞し、史上初の3冠を達成した。同ドラマとミニ番組は9月11日(日)よりチャンネル銀河で再放送される。今回、授賞式後の眞島にインタビューを行ない、受賞の喜びやドラマでの裏話、自身のひそかな楽しみなどについて語ってもらった。

  • 坂本浩一が手掛けた特撮アクションの裏側に迫るバラエティが「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」でグランプリを受賞!

    2022年07月22日 19時00分

    坂本浩一が手掛けた特撮アクションの裏側に迫るバラエティが「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」でグランプリを受賞!

    「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」で、日本映画専門チャンネルで放送されたバラエティ番組「24時間まるごと 坂本浩一の特撮アクション 特別番組」がグランプリを受賞した。

  • あなたも特撮アクションが好きになる! 特撮アクションの知られざる裏側に心奪われる

    2022年07月19日 11時30分

    第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード 番組部門「バラエティ」最優秀賞「24時間まるごと 坂本浩一の特撮アクション 特別番組」

    あなたも特撮アクションが好きになる! 特撮アクションの知られざる裏側に心奪われる

    6月13日に「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」の最優秀賞が発表され、番組部門「バラエティ」ジャンルで「24時間まるごと 坂本浩一の特撮アクション 特別番組」(日本映画専門チャンネル)が受賞した。

  • 竹野内豊の圧倒的な芝居に手を引かれながら「さまよう」重厚な人間ドラマ

    2022年07月13日 10時00分

    第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード 番組部門「ドラマ」最優秀賞「連続ドラマW 東野圭吾『さまよう刃』」

    竹野内豊の圧倒的な芝居に手を引かれながら「さまよう」重厚な人間ドラマ

    6月13日に「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」の最優秀賞が発表され、番組部門「ドラマ」ジャンルで「連続ドラマW 東野圭吾『さまよう刃』」(WOWOWプライム)が受賞した。「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」の最優秀賞、ドラマ部門では「連続ドラマW 東野圭吾『さまよう刃』」(WOWOWプライム)が受賞した。東野圭吾による少年犯罪を題材にした同名小説を連続ドラマ化したもので、少年法を改正する法律が成立した2021年の社会情勢を反映させて制作された。2009年に公開された映画版で刑事・織部を演じた竹野内豊が主人公である長峰を演じている。

  • グルメから観光スポットまで! 東北の魅力を押し付けがましくなく紹介するにくいミニ番組

    2022年07月11日 14時30分

    第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード 番組部門「ミニ番組」最優秀賞「食が好き!旅が好き!~お取り寄せ#居酒屋新幹線~」

    グルメから観光スポットまで! 東北の魅力を押し付けがましくなく紹介するにくいミニ番組

    「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」の最優秀賞として番組部門「ミニ番組」最優秀賞「食が好き!旅が好き!~お取り寄せ#居酒屋新幹線~」(チャンネル銀河)が受賞した。同番組は、連続グルメドラマ「#居酒屋新幹線」のロケ地となった東北地方の魅力に迫り、旅した気分で知る人ぞ知るローカルフードを紹介する“ドラマの先”を追及したスピンオフ情報番組。

  • “一流のフィギュアスケーター”町田樹だからこそ迫れる「アスリート」と「アーティスト」の共通項に仰天

    2022年07月08日 10時00分

    第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード 文化・教養部門「町田樹のスポーツアカデミア【特別編】~アーティストとアスリートの身体・精神論~音楽家 反田恭平」

    “一流のフィギュアスケーター”町田樹だからこそ迫れる「アスリート」と「アーティスト」の共通項に仰天

    6月13日に「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」の最優秀賞が発表され、文化・教養部門では「町田樹のスポーツアカデミア 【特別編】 ~アーティストとアスリートの身体・精神論~ 音楽家 反田恭平」(J SPORTS 4)が受賞した。同番組は、元フィギュアスケーターの町田樹が音楽家・反田恭平との対談を通して、アーティストとアスリートの実践知が共有可能であることを社会に発信するという、これまでにない切り口で異業種間の共通項を照らし出した意欲作。

  • 芸術と文化が再び輝き始めたパリの雰囲気が心を元気に!

    2022年07月06日 10時00分

    第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード 中継部門「フランス中継 恋しいパリ 第2部」

    芸術と文化が再び輝き始めたパリの雰囲気が心を元気に!

    6月13日に「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」の最優秀賞が発表され、中継部門「フランス中継 恋しいパリ 第2部」(NHK BSプレミアム)が受賞した。同番組は、コロナ禍で分断された日本と世界を結ぶ大中継で、芸術と文化が再び輝き始めた2021年10月のパリを映す。街の各所に放たれた9台のカメラを通して、現代美術館からのみの市まで、さまざまな現場を伝えている。

  • 樹木希林と内田裕也2人のトリックスターが抱えた「生きづらさ」までもひもとく

    2022年07月04日 16時00分

    第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード ドキュメンタリー部門「希林と裕也 ~トリックスター夫婦の昭和平成史~」

    樹木希林と内田裕也2人のトリックスターが抱えた「生きづらさ」までもひもとく

    6月13日に「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」の最優秀賞が発表され、ドキュメンタリー部門「希林と裕也 ~トリックスター夫婦による昭和平成史~」(NHK BSプレミアム)が受賞した。同番組は、樹木希林と内田裕也という世間を騒がす“トリックスター”2人のそれぞれの生い立ちから、俳優とロックンローラーとしての道のりを、昭和・平成という時代をふかんしながら、2人の結婚生活をたどっていく。

  • 「衛星放送協会オリジナル番組アワード」第12回の最優秀賞が決定

    2022年06月14日 16時00分

    「衛星放送協会オリジナル番組アワード」第12回の最優秀賞が決定

    2021年度にBS、CSで放送されたオリジナル番組の中から、優れた番組や企画を表彰する「第12回衛星放送協会オリジナル番組アワード」。12回目の開催となる今年は、番組部門計6ジャンル、編成企画部門、番宣部門の最優秀賞、および審査員奨励賞、CAB-J賞、特別表彰が6月13日に発表された。

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン