このページの本文へ

東芝「dynabook KIRA L93」の7スタイルを使いこなせ!

東芝「dynabook KIRA L93」の7スタイルを使いこなせ!

東芝の「dynabook KIRA L93」は、2560×1440ドットの高解像度表示に対応する13.3型モバイルノートだ。最大の特徴は、キーボード部分を取り外すせば7種類のスタイルに変形できる点。本連載では、この「dynabook KIRA L93」の魅力をたっぷりとお伝えする。

2014年09月12日 09時00分更新

文● 高橋量

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
  • 相性抜群! 7スタイルの「dynabook KIRA L93」でデジタイザーを使いこなす

    2014年09月12日 09時00分

    お絵かきもサクサク!

    第4回  相性抜群! 7スタイルの「dynabook KIRA L93」でデジタイザーを使いこなす

    東芝の「dynabook KIRA L93/W9M」は、特殊な変形機構に加え、2560×1440ドットのディスプレーや、1024段階の筆圧感知に対応するデジタイザーを搭載している点も特徴。ペン入力に適したスタイルやスムーズな書き味を実現した、最強の「お絵かきノート」なのだ。

  • WQHDでCore i7の「dynabook KIRA L93」は写真編集にも活躍

    2014年08月29日 09時00分

    プロも利用する写真編集ソフト「Adobe Photoshop Lightroom 5」が付属

    第3回  WQHDでCore i7の「dynabook KIRA L93」は写真編集にも活躍

    写真の閲覧や加工に使えるモバイルノートを探しているなら、高精細ディスプレーとパワフルなCPUを搭載した「dynabook KIRA L93/W9M」がおすすめ。解像度は2560×1440ドットで写真を精細に映し出せる上、編集ソフトを豊富にプリインストールするなど、写真との相性は抜群なのだ。

  • 「dynabook KIRA L93」をさらにデュアルディスプレーで使うと作業が捗る

    2014年08月22日 09時00分

    自由自在に変形するコンバーチブル&デタッチャブルPC

    第2回  「dynabook KIRA L93」をさらにデュアルディスプレーで使うと作業が捗る

    東芝の「dynabook KIRA L93」は、液晶ディスプレーとキーボードと分離させることで7種類のスタイルに変形可能な「2-in-1」ならぬ「7-in-1」タイプの13.3型モバイルノートだ。今回は8種類目のスタイルとして、外付けディスプレーを追加した「デュアルディスプレースタイル」を提唱したい。そのメリットと運用方法について紹介しよう。

  • 7スタイル変化の「dynabook KIRA L93」、直販モデルはCore i7と256GB SSDでパワフル!

    2014年08月08日 09時00分

    2-in-1タイプの薄型ノートしては十分なパワー

    第1回  7スタイル変化の「dynabook KIRA L93」、直販モデルはCore i7と256GB SSDでパワフル!

    「dynabook KIRA L93」は、7つのスタイルに変化するPCだ。 直販モデル「L93/39M」は、CPUがCore i7-4610U(1.70GHz)でストレージは256GB SSDと、店頭モデルよりもパワフルなパーツで構成されているのだ。

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

東芝ダイレクト

インテルバナー