第280回 SORACOM公式ブログ

ソラコム公式ブログ

初参加でも学べる・楽しめる、IoTカンファレンス「SORACOM Discovery 2023」の歩き方

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 本記事はソラコムが提供する「SORACOM公式ブログ」に掲載された「初参加でも学べる・楽しめる、IoTカンファレンス「SORACOM Discovery 2023」の歩き方」を再編集したものです。

こんにちは、ソラコムのテクノロジー・エバンジェリスト 松下(ニックネーム:Max)です。

このブログでは、7/5と7/6の2日間に渡って開催するIoTカンファレンス「SORACOM Discovery 2023」へ初めて参加する方に向けて、見どころのセッションや展示、そして本イベントをより楽しむための事前準備といった情報を紹介します。

SORACOM Discoveryとは?

SORACOM Discoveryとは、株式会社ソラコム主催の年次カンファレンスです。
IoTの最新トレンドや事例の紹介を通じて、IoTやDXの活用の発見“Discovery”をしていただけるイベントとなっています。

2016年から毎年行っており、昨年(2022年)はオンラインで4000名以上の方に視聴いただきました。
もし同僚やお知り合いの方にこのイベントをご紹介する機会があれば「IoTやDXの最新情報が得られる、IoTの大規模イベント」とお話しください。

(左)2019年の会場(右)2022年のオンラインの様子

SORACOM Discovery 2023の会期は2日間です。7/5(水)はオンライン、7/6(木)は会場開催となっています。

ここからは、初参加の方でも学べる・楽しめるセッションや企画を、目的別にご紹介します。

IoTの最新事例が学べるセッションとブース

まずはIoTの情報収集と言えば事例です。これらが一気に学べるセッションとブースを紹介します。

新しいアイデアに出会える!「IoT最新事例」ご紹介【セッション】

最新のIoT事例を一気にご紹介するセッションは、1日目(7/5)と2日目(7/6)共にあります。まずはここからご覧いただくのはいかがでしょうか。

IoTのトップランナーによる最新事例【展示会 ― 7/6(木)のみ】

ソラコムのパートナーには、IoTの現場に精通したトップランナーが数多くいらっしゃいます。7/6(木)の会場では、これらのパートナーによる最新事例の展示がされます。特に、以下の記事でご紹介した10社は事例を中心とした展示になっています。

IoTの事例パネル【ソラコムゾーン内 ― 7/6(木)のみ】 

IoTの事例をじっくりとご覧になりたい方には、7/6(木)の会場における「ソラコムゾーン」の事例パネルコーナーがオススメです。数多くのIoT事例がパネル展示されており、また当日はソラコムメンバーが常駐していますので質問もできます。

ソラコムゾーンの場所は、展示会ページからダウンロードできる「展示マップ(PDF)」をご覧ください。

IoTプラットフォーム「SORACOM」の全体像を知るセッションやブース

IoTのシステム開発の困りごとを解消するのが、IoTプラットフォーム「SORACOM」の役割です。具体的にどのような困りごとがあるのか? そして、どのように解決できるのか? その時の費用は? 様々な疑問点を解消いただけるセッションやブースをご紹介します。

IoTの悩みを払拭!SORACOM全サービス紹介【セッション】

困り事から逆引きする、IoTプラットフォーム「SORACOM」の活用を紹介するセッションです。1日目(7/5)と2日目(7/6)共にあります。エンジニアの方はもちろん、IoTの企画を担当される方にもおススメです。

SORACOMの最新情報は「2つの基調講演」【セッション ― 7/6(木)のみ】

IoTプラットフォーム「SORACOM」は、日々進化をしています。その情報を一度に確認いただけるのが基調講演です。今年はソラコムCEO玉川と、CTO安川による2つの基調講演があります。

IoTの最新動向や、SORACOMの新発表にご期待ください!

7/6(木)13:35からは、午前中の基調講演を20分で振り返るセッションもご用意しています。午後からのご来場や、振り返りを行いたい方に適したセッションです。

SORACOMサービス活用と共に、IoTの実機デモ【ソラコムゾーン内 ― 7/6(木)のみ】

ソラコムゾーンでは、「SORACOM」の活用を実機による展示デモと共に行っており、常駐しているソラコムメンバーからの解説も聞くことができます。IoTを始める時に役立つSORACOMサービスや、仕組みの自動化に使えるTipsなどのご相談も可能です。

実機デモはソラコムゾーン内にあります。事例パネルと同様に、展示会ページからダウンロードできる「展示マップ(PDF)」で、場所をご確認ください。

IoTデバイスを身近にする25以上の展示とSORACOM IoTショップ

IoTはデバイスやセンサーが主役の1つです。これらは、実際に触れることで理解が深まります。これらを身近に感じることができるセッションや展示をご紹介します。

IoTデバイスの理解を深める【セッション ― 7/6(木)のみ】

センサーの選び方や、すぐ使えるIoTデバイスをお探しなら、7/6(木)の2セッションがおススメです。

その場でIoTデバイスをお持ち帰りできる、SORACOM IoT ショップ【ソラコムゾーン内 ― 7/6(木)のみ】

ソラコムゾーンでは、すぐ使える「リファレンスIoTデバイス」活用の第一歩のセッションでご紹介したデバイスの一部を展示しています。その場でご購入いただきお持ち帰りもできるため、すぐにでもIoT体験ができます。(クレジットカードのみ、領収書対応)

デバイスからクラウドまで、見られる・相談できる展示【展示会場 ― 7/6(木)のみ】

展示会場では、IoTのデバイスやクラウド活用、ソリューションをご紹介しています。多くの展示があるため、できる限りお時間を使ってじっくりご覧ください。

また、展示ブースを効率よく周れる「展示ツアー」もあります。7/6(木)当日に「展示ツアー受付」まで足をお運びください。

SORACOM Discovery の最新情報を得るには?

SORACOM Discovery は、常に最新情報をお届けしています。また、イベント中や後も情報発信をしていますので、こちらもご注目ください!

SORACOM Discovery へのお申し込み

IoTカンファレンス「SORACOM Discovery 2023」は、オンラインでお申し込みできます。ご参加は無料です。1回のお申し込みで、7/5(水)のオンライン配信、そして7/6(木)の会場開催の2つに入場いただけます。

オンラインで、会場の現地でお会いできることを楽しみにしています!
お気軽にお声がけくださいね (^^)v

― ソラコム松下(Max)

投稿 初参加でも学べる・楽しめる、IoTカンファレンス「SORACOM Discovery 2023」の歩き方SORACOM公式ブログ に最初に表示されました。

この連載の記事

過去記事アーカイブ

2024年
01月
02月
2023年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月