ASUS、ZenScreenシリーズから有機ELモバイルディスプレー&ワイヤレスモバイルディスプレーなどを発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUS JAPANは11月4日より、ASUS初という有機ELモバイルディスプレー、ワイヤレスモバイルディスプレーなど、ZenScreenシリーズを含む液晶ディスプレー4製品を発売する。

ASUS ZenScreen OLED MQ13AH

 13.3型ワイドの「ASUS ZenScreen OLED MQ13AH」は、超薄型デザイン・490g超軽量・豊富な接続性・高画質有機ELパネルを装備している。有機ELパネルと10億色以上を表示できるHDR技術に対応しているほか、1msの高速な応答速度で低遅延のゲームプレイを可能にしている。

 インターフェースにはUSB Type-C×2、Mini HDMI×1を搭載。製品サイズは幅308.2×高さ197.1×奥行8.95mmで、実売価格は5万8320円前後の見込み。

ASUS ZenScreen OLED MQ16AH

 15.6型ワイドの「ASUS ZenScreen OLED MQ16AH」は超薄型デザイン・650g超軽量・豊富な接続性・高画質有機ELパネルを装備。

 インターフェースにはUSB Type-C×2、Mini HDMI×1を装備し、製品サイズは幅358.7×高さ226.15×奥行8.95mmで、実売価格は6万4620円前後の見込み。

ASUS ZenScreen GO MB16AWP

 またIPSパネル採用の15.6型ワイド「ASUS ZenScreen GO MB16AWP」は、11.5mmの薄型で、旅行用カバンやメッセンジャーバッグに簡単に収納可能。最大3.5時間のバッテリー寿命を実現する7800mAhのバッテリーを内蔵し、外出先で頻繁にディスプレーを使用するユーザーにおすすめなモデルだという。

 インターフェースにはUSB Type-C×1、Mini HDMI×1を搭載するほか、ワイヤレス接続にも対応。製品サイズは幅357.9×高さ224.78×奥行11.5mmで、実売価格は7万1820円前後の見込み。

VT168HR

 さらに15.6型ワイドの「VT168HR」は、10点マルチタッチ機能と優れた画質、柔軟な接続性、優れた人間工学を兼ね備えたモデル。

 インターフェースにはHDMI(v1.4)×1を搭載。製品サイズは幅377.8×高さ280.7×奥行189.4mmで実売価格は2万7720円前後の見込みとなる。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2024年
01月
02月
03月
2023年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
08月
09月
10月
12月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月