このページの本文へ

ピノ史上初!「モンブラン」味で贅沢なひとときを過ごしてみない?

2022年10月24日 21時00分更新

文● 新海 優(Yu Shinkai) 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ピノに新フレーバーが登場!本物の「モンブラン」を食べているかのような贅沢な一口だという。

高級感のあるパッケージも目を引く

 森永乳業は「ピノ」シリーズから「ピノ モンブラン」を10月25日からコンビニで先行発売。12月5日から全国で発売する。いずれも数量限定。190円、税別。

数量限定! 専門店の「モンブラン」をイメージしたピノ

 ピノは1976年に発売され、2022年10月には発売47年目を迎えたロングセラーブランド。今回発売となる「ピノ モンブラン」は、マロンを使ったスイーツ「モンブラン」をイメージした、ピノ史上で初となるフレーバー。

こだわりが詰まった一粒

 濃厚なマロンアイスクリームを、クッキー風味のトッピングを混ぜ込んだマロン風味チョコでコーティングした、ひとくちタイプのアイス。イタリア栗のマロンペーストを使用したマロンアイスクリームには、ほんのり洋酒の香りをきかせている(洋酒は不使用)。濃厚で風味豊かなマロンの味わいが感じられる、大人の味わいに仕上げたとうたう。

 また、クッキー風味のトッピングはモンブランの台座のようなサクサクとした軽快な食感を表現。スイーツ専門店のモンブランを食べているかのような“複合食感”もポイントだという。

 パッケージにはモンブランのクリームをイメージしたデザインを採用するなど、スタイリッシュでオシャレなデザインでスイーツ専門店をイメージした

 手に取るだけでちょっとリッチな気分が味わえそうな「ピノ モンブラン」。温かい部屋で味わってみたいものだ。

■関連サイト


■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

 ご意見、要望、ネタ提供などはアスキーグルメ公式Twitterまで
アスキーグルメ (@ascii_gourmet)

カテゴリートップへ

もぐもぐ動画配信中!