マイクロン、サーバー/ワークステーション向けにDDR5サーバー DRAMを提供開始

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Micron Technology, Inc.は7月6日、次世代サーバー/ワークステーション向け「Micron DDR5サーバー DRAM」のコマーシャル/チャネルパートナーへの提供開始を発表した。

 インテルおよびAMDの次世代サーバー/ワークステーションの検証に対応した製品。DDR5メモリーはDDR4 DRAMメモリーと比較してシステム性能を最大85%向上させ、CPU演算能力やメモリーの高帯域幅を必要とするAIやHPC、データ集約型アプリケーションのパフォーマンスアップに適している。

 同社では、業界のDDR5メモリー技術への移行の先頭に立ってデータセンター事業者やチャネルパートナー向けにDDR5サーバーDRAMの検証や導入に向けた取り組みを積極的に展開するとしている。

過去記事アーカイブ

2022年
02月
07月
08月
09月
2021年
03月
04月
05月
06月
07月
08月
10月
11月
12月
2020年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
2019年
09月
11月
2018年
01月
05月
10月
2016年
06月
09月
2015年
01月
02月
11月
2014年
03月
06月
2013年
04月