このページの本文へ

「Nature Remoアプリ」とApple Watchの連携機能をアップデート、エアコン・テレビ・照明のマルチな設定操作が可能に

2022年06月30日 18時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Natureは6月30日、スマートリモコン「Nature Remo」のスマホアプリ「Nature Remoアプリ」のApple Watchとの連携機能のアップデートを実施した。

 前回のアップデートでは、Apple Watchから「プリセット家電」の電源オン/オフと「シーン」の実行ができるようになったが、今回はさらなる操作性の向上の為の機能拡張となる。

 具体的には、エアコンの温度変更や運転切換、風向や風量変更が可能になるほか、テレビのチャンネル変更・音量の上げ下げ、照明の明るさ・色温度の変更などが可能となっている。

 なお、今回のアップデートは、本アプリのver.9.1.2より利用可能、Apple WatchのOSは、ver.8.0より対応している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン