このページの本文へ

スマートリモコンNature Remoのアプリがアップデート 家族や他のユーザーと共有できる新機能「ホームシェア機能」が利用可能に

2022年10月05日 16時20分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Natureは10月5日、スマートリモコン「Nature Remo (ネイチャーリモ)」のスマホアプリ「Nature Remoアプリ(以下:本アプリ)」の新機能「ホームシェア機能」をリリースした。

 ホームシェア機能は、本アプリに登録したNature Remoを「ホーム」に紐付けてグループ化し、家電・シーン・オートメーションを「ホーム」ごとに管理できる機能。Nature Remoアカウントを持つ家族や別のユーザーにゲストとして「ホーム」を共有でき、ゲストは共有された「ホーム」内の家電・シーンを操作可能となる。

マルチユーザージオフェンス機能(今秋リリース予定)

 また、日本初というマルチユーザージオフェンス機能も今秋リリース予定。家族や同居人など別のユーザー複数人での生活シーンに合わせた位置情報を利用したオートメーションを設定することが可能となる。

 今回のアップデートは、本アプリのver.11.0.5より利用可能となる。

■関連サイト

「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」配信のご案内

ASCII STARTUPでは、「ASCII STARTUPウィークリーレビュー」と題したメールマガジンにて、国内最先端のスタートアップ情報、イベントレポート、関連するエコシステム識者などの取材成果を毎週月曜に配信しています。興味がある方は、以下の登録フォームボタンをクリックいただき、メールアドレスの設定をお願いいたします。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン