このページの本文へ

Garmin、豊富なマリンアクティビティー機能を搭載したマルチスポーツGPSスマートウォッチ「Quatix 7 Sapphire」を発売

2022年06月30日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Garminは7月7日より、マルチスポーツGPSスマートウォッチ「Quatix」シリーズの最新モデル、「Quatix 7 Sapphire(クアティクス 7 サファイア)」を発売する。

 本製品はGarminのフラッグシップモデル「fenix 7」の機能に、船舶操縦に必要な機能と豊富なマリンアクティビティー機能を搭載したマルチスポーツGPSスマートウォッチとなる。

 互換性のあるGarminチャートプロッターや、ほかのデバイスとの包括的な接続&データストリーミングを提供するほか、チャートのズーム、レイアウトのショートカット、Fusionステレオ、オートパイロットなど主要なマルチファンクションディスプレー機能のリモート制御を実現できるという。

 地図機能はBlueChart g3の海岸図と、LakeVü g3内陸図に対応(別途購入が必要)。高精度なGPSとGNSSマルチバンドにより、洋上での正確な位置把握を実現できる。さらに無料で世界の大陸地図もダウンロードもできる。

左から進行方位、アンカードラッグ、潮流データ、BlueChart g3沿岸地図、Fusion-Link

 またボート、潮汐、オートパイロットコントロール、Fusion-Link、アンカー、フィッシング、GNTといった10のアプリがプリロードされている。

 本体は1.3型のディスプレー、潮風に強いチタン製やリアカバー、洋上操作性を考慮したボタンデザイン、簡単に交換可能なQuickFitバンド、耐久性に優れたドーム型サファイアレンズなど、耐久性と軽量性を備えたプレミアム感あるデザインとなっている。

 さらにマルチGNSSモードでおよそ32時間、GPSモードでおよそ42時間、バッテリー節約モードでおよそ21日間、バッテリー最長モードでおよそ75時間、スマートウォッチモードでおよそ16日間稼働と、パワフルなロングバッテリーを搭載。

 製品サイズは幅47×高さ47×奥行14.2mmで重さは70g、価格は13万2000円となる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
注目記事ランキング
ピックアップ