このページの本文へ

「WWDC22」は6月7日午前2時(日本時間)の基調講演で開幕

2022年05月25日 02時35分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは24日(現地時間)、開発者向けイベント「WWDC22」の全容を公開。例年どおりに基調講演からスタートすることを予告している。開始時間は現地時間で6月6日午前10時、日本時間は6月7日(火)午前2時となっている。

今回のニュースリリースとともに公表されたティザー画像。5色のカラバリが用意された新製品……はうがちすぎか

 WWDC22は、開発者やデザイナーが、最新のiOS/iPadOS/macOS/watchOS/tvOSで登場する新しいテクノロジーやツール、フレームワークを知ることができ、すべてのセッションはオンラインで参加可能となっている。基調講演では、iOS 15などの新バージョンのほか、そこに搭載される新機能なども公表されると想像できるが、そのほかにもハードウェア新製品(MacBook Air? Mac Pro?)の登場もあるか。期待して待ちたい。

 

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中