CFD、GIGABYTE製のRadeon RX 6950 XT/RX 6750 XT/RX 6650 XT搭載ビデオカードを発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シー・エフ・デー販売は5月17日、GIGABYTEブランドの新製品として、Radeon RX 6950 XT、RX 6750 XT、RX 6650 XT搭載のビデオカードを発売すると発表した。

GV-R695XTGAMING OC-16GD

  各モデルとも、オルタネイトスピニングやダイレクトタッチGPUなど様々な機能を搭載し冷却性能を高めたオリジナルブレードの3連ファン「WINDFORCE 3X 冷却システム」を搭載している。

 Radeon RX 6950 XT搭載の「GV-R695XTGAMING OC-16GD」はコアクロック最大2324MHz、メモリークロック18Gbps、256bit、16GBメモリーを搭載。実売価格は18万3700円前後の見込みとなる。

GV-R675XTAORUS E-12GD(4年保証 AORUSゲーミングモデル)

 Radeon RX 6750 XT搭載の「GV-R675XTAORUS E-12GD」(4年保証 AORUSゲーミングモデル)はコアクロック最大2623MHz、メモリークロックは18Gbps、192bit、12GBメモリーを搭載。実売価格は9万7900円前後の見込み。

GV-R675XTGAMING OC-12GD(GAMING OCモデル)

 またRadeon RX 6750 XT搭載のGAMING OCモデル「GV-R675XTGAMING OC-12GD」も発売。実売価格は9万5700円前後の見込みとなる。

GV-R665XTGAMING OC-8GD(GAMING OCモデル)

 さらにRadeon RX 6650 XT搭載のGV-R665XTGAMING OC-8GD(GAMING OCモデル)はコアクロック最大2694MHz、メモリークロック17.5Gbps、128bit、8GBメモリーを搭載。実売価格は7万400円前後の見込みとなる。

GV-R665XTEAGLE-8GD(EAGLEモデル)

 Radeon RX 6650 XT搭載のEAGLEモデル「GV-R665XTEAGLE-8GD」も発売。実売価格は6万7100円前後の見込み。

 インターフェースはいずれもDisplayPort 1.4a×2、HDMI 2.1×2を装備する。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
11月
12月
2017年
08月
2015年
04月
09月
2014年
10月
2010年
01月
02月