このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

165Hz対応WQHD液晶の15.6型モデルなのに厚さ20.6mm・重量約1.73kg!

GeForce RTX 3060&Ryzen 9のゲーミングノートPC「G-Tune E5-165-R9」はAAAタイトルでも快適?

2022年03月22日 11時00分更新

文● 勝田有一朗 編集●八尋/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「G-Tune E5-165-R9[Windows 11]」

 ゲーミングノートパソコン百花繚乱の時代ともいえる昨今、各メーカーから、さまざまなターゲットへ向けたモデルが販売されている。そのなかでもPCゲームプレイといえば、高フレームレートが第一という考えは根強く、ノートパソコンでもディスプレーは高リフレッシュレートというのが定着してきている。加えて、最近は高解像度に対応した製品も徐々に増えてきていると感じる。

 マウスコンピューターの「G-Tune E5-165シリーズ」は、同社のゲーミングパソコンブランド「G-Tune」のミドルレンジモデルで、165Hzの高リフレッシュレートに対応した2560×1440ドット(WQHD)ディスプレーを搭載。まさに今注目の、高解像度かつ高リフレッシュレートに対応するゲーミングノートパソコンだ。

 今回2月に販売を開始した新型モデルから、「Ryzen 9 5900HX」を搭載し、税込21万9780円から購入可能な「G-Tune E5-165-R9[Windows 11]」(以下、G-Tune E5-165-R9)を試用する機会が得られたので、WQHDディスプレー搭載のゲーミングノートパソコンがどのようなポテンシャルを持っているのか、検証していきたいと思う。

試用機の主なスペック
機種名 G-Tune E5-165-R9[Windows 11]
CPU Ryzen 9 5900HX(3.3GHz~最大4.6GHz)、8コア/16スレッド
グラフィックス GeForce RTX 3060 Laptop GPU GDDR6 6GB/AMD Radeon Graphics
メモリー 16GB(DDR4-3200 8GB SO-DIMM×2)
ストレージ 512GB M.2 NVMe SSD
ディスプレー 15.6型(2560×1440ドット)、リフレッシュレート165Hz、ノングレア
内蔵ドライブ
通信規格 有線LAN(2.5GBASE-T)、無線LAN(IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/n)、Bluetooth 5.0
内蔵カメラ 100万画素 (Windows Hello 顔認証カメラ)
インターフェース USB 3.1 Gen2 Type-A×1、USB 3.0 Type-A×2、USB 3.1 Gen2 Type-C(映像出力対応)×1、HDMI出力、microSDカードリーダー、ヘッドフォン出力/ヘッドセット4極、マイク入力、有線LAN端子
サイズ/重量 およそ幅355.5×奥行236.7×高さ20.6mm/約1.73kg
OS Windows 11 Home(64bit)
価格(税込) 21万9780円

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ