このページの本文へ

Excelで帳票デザインを作成する帳票ツール「VB-Report 11」が登場

2022年02月18日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アドバンスソフトウェアは2月17日、「VB-Report 11」をリリースした。

 VB-Report 11はExcelで帳票デザインを作成する帳票ツール。Excelがデザイナーとなるため、帳票ツール独自のデザイナー機能を習得する必要はなく、エンドユーザーが直接Excelでレイアウトを変更することが可能。データの挿し込みや出力などのデザイナー以外のコーディングはVB-Report 11で行なう。

 Excelで作成したデザインファイルを基にVB-Report 11でデータ(セルの値や書式など)を設定し、付属のビューアーでプレビューや印刷、Excel/PDF形式で帳票を出力すること可能となる。画像を配置した帳票の出力が可能なほか、専用のバーコードコンポーネントが付属。Excelの主要な機能や属性を帳票に設定して出力でき、帳票出力時の異体字シーケンス(IVS)の扱いにも対応している。

 VB-Report 11に収録された「VB-Report 11.0 for .NET」では新たに.NET 5に対応し、WindowsのほかLinux上での動作が可能。また、.NET Frameworkに対応した「VB-Report 10.0 for .NET」も収録しており、開発環境に合わせて使用できる。

 2製品(.NET5/.NET Framework)を収録した統合パッケージとして提供。価格は1クライアント開発ライセンス9万3500円。VB-Report 11を組み込んで開発したアプリケーションをサーバーに配置して使用する場合は別途サーバーライセンスが必要となる

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン