このページの本文へ

Western Digital「WUH722020ALE6L4」

容量20TBの3.5インチHDD「WUH722020ALE6L4」がWestern Digitalから発売

2022年01月21日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Western Digitalから、容量20TBの3.5インチHDD「WUH722020ALE6L4」が発売された。価格は9万5800円。パソコンショップアーク、オリオスペック、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

容量20TBの3.5インチHDD「WUH722020ALE6L4」。組み込み向けNANDフラッシュ「OptiNAND」技術を採用する

 「WUH722020ALE6L4」は、高密度データセンターなどでの利用を想定したエンタープライズ向け3.5インチHDD「Ultrastar DC HC560」シリーズの20TBモデル。

 組み込み向けNANDフラッシュ「OptiNAND」技術を採用するのが特徴で、最適化したファームウェアアルゴリズムやSoCを組み合わせることで、大容量のメタデータを保存可能となる。また書込データのキャッシュも可能とすることで、HDDのパフォーマンスを引き上げることもできるとしている。

先行して発売されたSeagateの20TBモデルより価格は高めとなっている

 主なスペックは、回転数7200rpm、バッファ容量512MB、データ転送レート最大269MB/sec、MTBF250万時間など。空気より抵抗の少ないヘリウムを充填する「HelioSeal」技術が採用されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中