このページの本文へ

Super Flower「LEADEX VI PLATINUM PRO 850W」、「LEADEX VI PLATINUM PRO 1000W」

どこでもコネクターが差せるSuper Flowerの電源に80PLUS PLATINUMモデルが追加

2021年12月04日 23時40分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Super Flowerから、80PLUS PLATINUM認証の電源ユニット「LEADEX VI PLATINUM PRO」シリーズが発売された。ラインナップは「LEADEX VI PLATINUM PRO 850W」(価格2万900円)と「LEADEX VI PLATINUM PRO 1000W」(価格2万2900円)の2モデル。オリオスペック、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

80PLUS PLATINUM認証の電源ユニット「LEADEX VI PLATINUM PRO」シリーズ。コネクターの形状を共通化した「SUPER CONNECTOR」を採用する

 おなじみの便利機能、EPS12V/PCIE/SATA/ペリフェラルコネクターの形状を共通化した「SUPER CONNECTOR」を採用する80PLUS PLATINUM認証の電源ユニット。3×3マスの正方形のコネクターでEPS、PCI、SATAコネクターを差し込める。

ラインナップは「LEADEX VI PLATINUM PRO 850W」(価格2万900円)と「LEADEX VI PLATINUM PRO 1000W」(価格2万2900円)

 冷却用120mm PWMファンのは常時回転で回転数を制御する「AUTO」と一定温度で回転を始めるセミファンレス「ECO」の2モードに切り替え可能。コンデンサーは100%日本メーカー製を採用。本体サイズは150(W)×150(D)×86(H)mm、製品保証は5年間となっている。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中