このページの本文へ

GALLERIA、インテルと共同設計したプレミアム・ゲーミングノートPC「U Series」新モデルを発売

2021年11月04日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェ ーブは11月4日、全国のドスパラ店舗およびドスパラ通販サイトにて、GALLERIAシリーズのフラッグシップモデル「U Series」プレミアム・ゲーミングノートPC「GALLERIA UL7C-R37」「GALLERIA UL7C-R36」 2製品を発売した。

 2019年9月に発表したインテルとの共同設計第1弾製品「GALLERA GCR2070RGF-QC/GCR1660TGF-QC」の後継モデルにあたる、前機種同様に「Game & More」のコンセプトを踏襲。基本性能面ではインテル第11世代Core i7-11800HとNVIDIA GeForce RTX 30シリーズを搭載する。さらに、GALLERIA ゲーミングノートPCの15.6型モデルでは初という240Hz駆動液晶パネルを採用。

 前モデル同様に薄く軽く上質なデザインを備え、ゲーミング PCとしてだけでなくゲーマーが持ち運ぶサブマシンとしても使い倒せる「Game & More」を体現するパワフル&エレガントなフラッグシップモデルとしている。

 2モデルともCore i7-11800Hを搭載、GALLERIA UL7C-R37はNVIDIA GeForce RTX 3070 LAPTOP GPUを搭載し、価格は22万9980円。GALLERIA UL7C-R36はNVIDIA GeForce RTX 3060 LAPTOP GPUを搭載し、価格は18万9979円。
 

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ