• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード
注目の特集

アクセスランキング

  • 『Pokémon LEGENDS アルセウス』世界観やシステムを紹介する映像が公開

  • “パイ育”システムが衝撃を与えた『限界凸旗 セブンパイレーツ』が『H(ハイパー)』になってSwitchに登場!

  • 2人のくノ一との同棲生活が楽しめる!Steam版『NinNinDays2』が1月21日に配信決定

  • 『DQウォーク』で次のイベントに先駆け「よみがえる いにしえの魔 序章クエスト」が開始

  • ゲームアプリ『五等分の花嫁』にて新イベント「五つ子ちゃんと混浴温泉 ~一緒に入るなんていけません!~」が1月16日より開催!

  • 無料のiOS/Android 向けアプリ『チョコボGP’』が配信中!

  • レースと育成を繰り返して因子Lvを強化!『ウマ娘 プリティーダービー』期間限定の新イベント「レーシングカーニバル」が開催!

  • 『オクトパストラベラー 大陸の覇者』待望のメインストーリー「終章 全てを授けし者」が配信!

  • HORI、PS5公式ライセンスのステアリング型コントローラーを新たに発表

  • フリーソフトでフルスクリーン化も!PC版『ウマ娘 プリティーダービー』で君の愛馬がマーヴェラスだ

週刊アスキー最新号

  • 週刊アスキー特別編集 週アス2022January

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

MITテクノロジーレビュー

G7スカウトがケアパケ武器に、トリプルテイクがエネルギー武器として通常武器に

新シーズン「Apex Legend エスケープ」先行体験、新レジェンド「アッシュ」や新武器「CAR SMG」が強い! 新マップも紹介

2021年10月29日 02時00分更新

文● 八尋 編集●ASCII

美しい海に囲まれた孤島は、危険な野生生物がいっぱい!

新マップ「ストームポイント」

 新マップ「ストームポイント」は、惑星ガイアにある忘れ去られたIMCの研究拠点で、これまでに登場したマップの中では最大。ワールズエッジと比べて約15%拡大されているという。多種多様なロケーションも特徴的で、トロピカルアイランドホッピングから巨大な山の滑り台まで、これまでのマップよりさらに高台からのプレイも可能となっている。

これまでのマップよりさらに高台からのプレイも可能

 また、再出撃バルーンがほぼすべて消えているのも、本マップの特徴。かわりに長距離ジャンプできる「グラビティキャノン」が設置されている。グラビティキャノンは、中に入ると、決められた方向に射出される。空中を移動しているときも、武器、グレネード、先述アビリティ、アルティメットが使用可能となっている。

「グラビティキャノン」

2段階ジャンプはできないが、ジャンプパッドの長距離版のような飛び方をする

飛んでいる最中に向きを変えることはできない

 さらに、ストームポイントには、危険な野生生物も存在している。例えば、ワールズエッジの古の理にいたプラウラーの巣があり、周辺に近づくと出てきて攻撃される。また、マップ上にはクモの卵があり、攻撃するとスパイダーが孵化して攻撃してくる。プラウラーの巣とスパイダーの卵は、マップにも表示される。

プラウラーの巣

近づくとプラウラーが出てくる

スパイダー

 なお、プラウラーもスパイダーも倒すとアイテムが出てくるため、周りに敵パーティーがいない場合は、アイテム収集のために倒してもいいかもしれない。しかし、どちらも複数体襲ってくるため、倒している間に銃声を聞きつけて敵パーティーが襲ってくる危険性もある。そのほか、キングスキャニオンにいたフライヤーも、マップの各所を飛んでいる。あと、驚いたのが野生生物を攻撃すると、アーマーの進化ポイントが付与される。そのため、アーマーを進化させたいときにも利用できそうだ。

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう