キャンペーンサイトにアクセスすれば、即答えがわかる!

ゲーム内アイテム&アマゾンギフト券がもらえるチャンス!「G123」3周年記念診断に挑戦

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 『ビビッドアーミー』や『精霊幻想記アナザーテイル』など、誰でも手軽に楽しめるゲームを多数配信しているゲームサービス「G123」。その運営開始から3周年を記念したキャンペーンが10月22日からスタートしました。そこで、早速こちらに挑戦! 

 ちなみに本キャンペーンは、専用サイトにアクセスすればいいだけと参加方法は非常に簡単。サイトにアクセスすれば、「G123」で何年何組か? 「G123」を始めてからの日数、さらには“運命の相手”や”人生が変わるゲーム”など相性(?)診断の結果を見ることができる。

 開催期間は2021年10月28日までなので、急いでチェックしよう。

▼キャンペーンに参加するには、こちらをクリック!

https://campaign.g123.jp/3rd_anniversary

「G123」での自分のクラスがわかる!

 ページトップには、自分のクラスを表示。ちなみに、クラス表示は、何年何組かでキャラクターの組みあわせが変わる。

筆者のクラスは、2年C組。このクラスの意味は不明(笑)。例えば、クランの相手を探す時の参考にしてみるとか?

【クラス表示バリエーション】

自分にぴったりの「G123」のゲームを診断! さらにゲーム内アイテムをゲットできる!!

 診断結果として、“運命の相手”“あなたに脈あり”“一生手に入らない”“人生が変わるゲーム”“あなたにはクリアできない”と5つの項目を表示。さらに、担任からのコメントももらえる。

筆者の診断結果。「G123」のゲームをプレイしたことのない人は、この診断で遊ぶゲームを選んでみるといいかも!?

 そして次はギフトコードを表示。ゲーム内でここに書かれているコードを入力すれば、アイテムをもらうことができる。コードには有効期限があるので、注意事項をちゃんとチェックしよう。

各ゲームでもらえるアイテムは、タイトルの横に書かれている。ちなみに、注意事項内の「こちら」をクリックすると、タイトルごとのギフトコードの入力の仕方を確認できる

ゲームのタイトル部分は左右にスクロールすることができる。自分が遊んでいるゲームを見逃さないように!

『ビビッドアーミー』の場合、画面左上に表示されるアイコンをクリックして「設定」を選べば、ギフトコードを入力する場所が現れる

アマゾンギフト券が抽選で当たるTwitterキャンペーンも!

 サイトの最後には、Twitterキャンペーンへのシェアボタンも。このボタンを押してTwitterにシェアすると、シェアされた数に応じて抽選でAmazonギフトコードが最大1230名に当たるとのこと。

 診断が終わって、コードも確認したら、最後はTwitterでシェアしよう。

当選者へはG123の公式Twitterより連絡が入る。事前にG123のTwitterアカウントをフォローしておこう

 ということで、誰でも気軽に、そして簡単に参加できるこのキャンペーン。「G123」未経験の人は、診断にチャレンジしつつ、この機会に「G123」のゲームを遊んでみてはいかがでしょうか?

 気になるタイトルを見つけたら、以下のリンク、もしくは本サイトのタイトルごとのリンクをクリック!

 

【おすすめまとめページ】

『ビビッドアーミー』のまとめページはこちら
『精霊幻想記アナザーテイル』のまとめページはこちら
『ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ』のまとめページはこちら
『八男って、それはないでしょう!アンサンブルライフ』のまとめページはこちら

 

【おすすめゲーム】

『ビビッドアーミー』のゲームを開始する
『精霊幻想記アナザーテイル』のゲームを開始する
『ピーチボーイリバーサイドバトルサーガ』のゲームを開始する
『八男って、それはないでしょう!アンサンブルライフ』のゲームを開始する

   

過去記事アーカイブ

2021年
01月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2020年
04月
05月
06月