このページの本文へ

WHILL、折りたたみ可能な新型の近距離モビリティー「WHILL Model F」を発売

2021年10月19日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 WHILLは11月1日より、軽量化を実現した折りたたみ可能な新型の近距離モビリティー「WHILL Model F(ウィル モデル エフ)」の販売を開始する。

 本製品はフットペダルを支えてシートフレームパイプを上方向に引き上げた状態で、ロック解除ボタンを押すだけで折りたたみができる近距離モビリティー。

 コンパクトになることで、スペースに制約のあるマンションなどでも収納しやすくなるほか、列車などの長距離移動の際の持ち込みがさらに容易となるとしている。

 重さはバッテリー込みでおよそ27kg、充電時間は5時間となる。価格は26万8000円(非課税)。

 また自宅やホテルにWHILL Model Fを届けられるレンタルサービス「WHILL日額レンタル」の提供も開始。契約期間は3日間や30日間などから選択でき、3日間レンタルの場合、1日あたり3840円(非課税)で利用できる。本サービスの詳細はこちらから。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン