このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

人気No.1の美人プロ雀士・高宮まり、宮古島でしっとり&セクシーに魅せる!

2021年10月18日 20時00分更新

文● 清水 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 グラビア活動することでも知られる美人プロ雀士の高宮まりさんが、最新DVD「Beautiful Dreams」(発売元:スパイスビジュアル、収録時間:100分、価格:4180円)の発売イベントを10月9日、ソフマップAKIBA パソコン・デジタル館で開催した。

 プロ麻雀界で人気No.1だと評される高宮さん。対局中の豪快な打ち筋と、普段の可愛い雰囲気とのギャップもファンが増える要因になっていると思う。3月に宮古島で撮られた今作では、どんな姿を見せているだろうか。

――映像の紹介をお願いします。

【高宮まり】私が宮古島の住人という設定で、現地で(視聴者を)お迎えするストーリです。定番のビーチをはじめ、古民家や屋上など、いろいろなロケーションで楽しめます。

――シーンとしては?

【高宮まり】青のビキニでビーチを歩いたり、黒の前開き競泳水着を見せたり、屋上ではなぜか布を持って舞ったりも。和室ゆっくり過ごすところもあります。

――オススメは?

【高宮まり】胸の部分がクロスした、赤のセクシーな水着を着たシーンです。デザインとはっきりとした色づかいがいいかなと。髪を乾かしたりして、プライベート感のあるお風呂のシーンも観てほしいです。

――今後、グラビアでどんなことをやりたいですか?

【高宮まり】しっとり&セクシー系が多いので、元気でフレッシュなイメージでやりたいです。いつも麻雀で真剣勝負しているし、可愛らしくするのは難しいとは思うのですが。

――確かに対局中とグラビア活動のときで、ぜんぜん印象が違いますよね。

【高宮まり】よく言われます(笑)。グラビアは同じスタッフの方々が多いからリラックスして楽しめるのですが、麻雀は人柄が出るとも言われますし……。対局中の怖いほうが本当の私なのかも!?

 10月からは麻雀プロリーグ戦「Mリーグ」の2021シーズンが始まったばかり。高宮さんは2020シーズンに続いて「KONAMI 麻雀格闘倶楽部」での参戦となるが、「チームのメンバーが変わりましたが、落ち着いてシーズンを戦いたい」と抱負を述べた。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ