UHS バススピードモード UHS-I DDR200をサポートしたサムスンのmicroSDXCカード「PRO Plus」と「EVO Plus」

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 日本サムスンの販売特約店であるITGマーケティングは、UHS バススピードモード UHS-I DDR200をサポートした、サムスンのmicroSDXCカード「PRO Plus」と「EVO Plus」を10月20日より販売する。

 PRO Plusは最大160MB/sの読み出し速度、最大120MB/sの書き込み速度を実現。UHS-I U3のスピードクラス、V30のビデオスピードクラスに対応し、4K動画や大量の写真をスムーズに撮影、転送することも可能としている。

 容量は128GB、256GB、512GBを用意。実売価格は128GBが3058円前後、256GBが5888円前後、512GBが1万2938円前後の見込みとなる。

 またEVO Plusは、従来モデルよりも最大1.3倍高速な130MB/sの転送速度を実現している。UHS-I U3のスピードクラス、V30のビデオスピードクラスに対応した128GB以上のモデルでは4K動画の撮影が可能。

 容量は64GBから512GBまでラインアップ。実売価格は64GBが1380円前後、128GBが2210円前後、256GBが4580円前後、512GBが9980円前後の見込みとなる。

 なお、どちらも防水・耐熱・耐X線・耐磁・耐落下・耐摩耗の6つの保護機能を持 つほか、10年間の限定保証もつく。

過去記事アーカイブ

2022年
01月
2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2020年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
07月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
12月
2017年
06月
08月
09月
10月
2016年
02月
06月
09月
10月
11月
12月
2015年
11月
2014年
07月
12月
2013年
07月
12月
2012年
10月