Samsung SSD「980」1TBモデルと外付けケースのバンドルモデルが登場

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ITG マーケティングは7月13日、Samsung SSD「980」1TBモデルに外付けケースをバンドルしたモデルを発表。7月中旬に発売する。

 Samsungの980はPCIe Gen 3.0 x4インターフェースに対応したM.2フォームファクターのSSD。DRAMレス設計によりコスト削減を実現しつつHMB(Host Memory Buffer)テクノロジーと最新のV-NAND、最適化されたコントローラーおよびファームウェアの組み合わせによりシーケンシャル読み出しおよび書き込み速度は最大3500MB/sおよび3000MB/sという高速性能を備える。

 バンドルされる外付けケースはAOTECH製の「AOKM2NVME-U31G2」。JMicron製チップJMS583を搭載し、USB 3.1 Gen 2(最大10Gbps)に対応したNVMe M.2 SSDをUSBドライブに変換できる。アルミ筐体による冷却設計、およそ幅35×長さ105×厚み11mm、重量およそ52gとコンパクトかつ軽量となっている。バスパワー仕様で付属のUSB 3.1 Type C to AケーブルでUSBポートに接続すればそのまま使用できる。

 実売価格は1万9790円の見込み。

 なお、無償でダウンロードできてOSやソフトウェア・ユーザーデータを含むすべてのデータを、既存のストレージデバイスから簡単かつ安全に移行できるデータ移行ソフト「Samsung Data Migration 4.0」が利用可能。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
2020年
01月
03月
05月
06月
07月
09月
10月
11月
12月
2019年
01月
03月
04月
05月
07月
09月
10月
11月
12月
2018年
01月
04月
05月
06月
07月
09月
11月
12月
2017年
06月
08月
09月
10月
2016年
02月
06月
09月
10月
11月
12月
2015年
11月
2014年
07月
12月
2013年
07月
12月
2012年
10月