このページの本文へ

Box、政府情報システムのためのセキュリティー評価制度「ISMAP」に登録

2021年09月22日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Box Japanは9月22日、政府情報システムのためのセキュリティー評価制度「ISMAP」において、政府が調達する民間企業のクラウドサービス事業者として登録されたことを発表した。

 ISMAPは、運用を担う情報処理推進機構(IPA)が、民間のクラウドサービスの情報セキュリティー対策を事前に評価し、政府認定クラウドとして登録する制度。政府が求めるセキュリティー基準を満たしているクラウドサービスをあらかじめ評価・登録することにより、政府のクラウドサービス調達のセキュリティー水準を確保して円滑に導入できるようにすることを目的しており、各政府機関は原則としてISMAPクラウドサービスリストに登録されたサービスの中から調達を行なう。

 Boxは9月13日付で登録され、これにより今後Box製品は、政府調達の対象品目となり、日本政府や関連する外郭団体、地方公共団体はより採用しやすくなる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!