ユーザックシステム、スクリプト編集機能を大幅に強化したRPAツール「Autoジョブ名人」の新バージョンをリリース

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ユーザックシステムは9月8日より、RPAツール「Autoジョブ名人」のスクリプト編集機能を大幅に強化した新バージョン(Ver.5.0)を発売する。

 新バージョンでは、スクリプトの一覧性に定評があるリスト型の編集画面のUIを刷新し機能強化するとともに、新たにフロー型の編集画面が追加された。

 初期の開発は各処理を矢印でつなぐことができ、処理の流れが確認しやすいフロー型で行ない、複雑な処理の作り込みや稼働後のメンテナンスはリスト型で行なうといった、スクリプト編集画面の使い分けができ、フロー型とリスト型の切り替えがいつでも可能になるという。

 また処理区分の動作設定画面をアコーディオン形式で表示。複数同時表示も可能で、他の処理区分との比較がしやすく、スクリプト編集効率の向上が図れるとしている。

 価格はAutoジョブ名人 開発版の1年ライセンスが66万円、5年ライセンスが297万円。Autoジョブ名人 実行版の1年ライセンスが19万8000円で、5年ライセンスが89万1000円となる(すべて保守料込み)。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
2020年
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2019年
11月