このページの本文へ

NTT東日本とウェザーニューズ、災害時相互連絡で協定を締結

2021年09月06日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東日本電信電話(NTT東日本)とウェザーニューズは9月6日、「災害時における相互連携に関する協定」の締結を発表した。

 近年の気象災害の激甚化を受け、災害時における通信インフラの迅速な復旧に向けた連携という。具体的には、平時においては災害等の発生に備えて連携体制を整備し、災害等発生の際の迅速な初動対応に繋げるとともに、NTT東日本の敷地に浸水を検知するウェザーニューズのIoTセンサーを設置。

 災害等発生時においてはIoTセンサーの情報により、従来では現地へ到着するまで確認できなかった通信設備やその周辺地域の浸水状況を迅速かつ一元的に把握することが可能になるとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン