• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

レディ・ヘルベンダーは歴戦の戦士であり著名なモンスターコレクター

『Marvel's Guardians of the Galaxy』の新たなムービーが公開!レディ・ヘルベンダーの素顔が明らかに!?

2021年09月03日 13時30分更新

文● ASCII

 スクウェア・エニックスは9月2日、スクウェア・エニックス・グループのスタジオEidos-Montréalが開発し、米マーベル・エンターテインメントと共同で制作したアクションアドベンチャーゲーム『Marvel's Guardians of the Galaxy』(マーベル ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー)の新たな映像が公開した。

 本作は、2021年10月26日発売予定[PC(Steam)版は2021年10月27日]。価格は、通常版のパッケージ版/ダウンロード版ともに8800円。ダウンロード限定のデジタルデラックス版は9900円となる。

『Marvel's Guardians of the Galaxy』 レディ・ヘルベンダー シネマティック

『Marvel's Guardians of the Galaxy』 レディ・ヘルベンダー シネマティック【開発者コメンタリー】

以下、リリースを引用

今回公開された新たな映像について

 公開されたのはスター・ロード率いるガーディアンズが、ヘルレイザーのリーダーにしてセクナーフ9の女王であるモンスターコレクターのレディ・ヘルベンダーと初めて対面するシーンです。

 プレイヤーの選択次第でグルートとロケット、どちらかの「世にも貴重なモンスター」を彼女に売りつけるという場面ですが…パパっと一稼ぎして終わるはずのガーディアンズの作戦が、彼らの銀河の命運をかけた大冒険の序章となるのです。

 Eidos-Montréalのシネマティクス/アニメーションディレクターであるDarryl Purdy氏の解説により、すべてが見かけ通りではないこと…レディ・ヘルベンダーが、ガーディアンズが想像していたようなエキゾチックなモンスター・ハンターではないかもしれないことが明らかになります。加えて、レディ・ヘルベンダーがガーディアンズの若干1名に強い関心を抱いていることも。

 Darryl Purdy氏は、「レディ・ヘルベンダーは、マーベルのコミックの中でもとくに愛されているキャラクターであり、ガーディアンズの世界での彼女が、ファンが期待するような深みのあるキャラクター性を反映したものとなるよう心がけました。また、ゲームのあらゆる側面にユーモアが盛り込まれています。それはレディ・ヘルベンダーに関してもそうで、とあるデストロイヤーとの間に思いがけないダイナミックな関係にユーザーは思わず笑みを浮かべることになるでしょう」と述べました。

 最後に、Darryl氏はゲーム制作の裏話をしてくれました。個性豊か過ぎるキャラクターを生き生きと描くために、集団でのパフォーマンスキャプチャーが非常に重要な役割を果たしたそうです。なおこの大規模なオリジナルストーリーのために、プレイヤーの選択によって変化するシネマティクスの収録は約6時間にもおよびました。

【ゲーム情報】

タイトル:Marvel's Guardians of the Galaxy
ジャンル:サードパーソン・アクションアドベンチャーゲーム
販売:スクウェア・エニックス
プラットフォーム:
PlayStation 5/PlayStation 4/Xbox Series X|S/Xbox One/PC
発売日:2021年10月26日予定
※PC版の発売日は2021年10月27日となります。
価格:
 通常版:8800円(パッケージ版/ダウンロード版)
 デジタルデラックス版:9900円(ダウンロード版のみ)
※パッケージ版はPlayStation 5/PlayStation 4のみになります。
対応言語:
 音声:日本語/英語
 字幕:日本語/英語
CERO:C(15才以上対象)

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう