このページの本文へ

Owltech「Silent Cooler」

高さ159mmのコンパクトなサイドフロー型CPUクーラーがオウルテックから登場

2021年09月02日 13時00分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 オウルテックから、TDP200WまでのCPUに対応するサイドフロー型CPUクーラー「Silent Cooler」(型番:OWL-SC200)が発売された。価格は3880円。パソコンショップアーク、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

TDP200WまでのCPUに対応するサイドフロー型CPUクーラー「Silent Cooler」

 ニッケルメッキを施した6mm径の銅製ヒートパイプ4本と56枚のフィンで構成されるヒートシンクを採用。冷却ファンは130mm径(回転数800~1600±10%rpm/騒音値18~28.6dBA/最大風量38.4~81CFM)を搭載する。また、アルミベース部は、CPUが直接接触するDTH(ダイレクトタッチヒートパイプ)方式となっている。

高さを159mmに抑えることでコンパクトなPCケースでも搭載できる

 全体サイズは約130(W)×75(D)×159(H)mmで、重量は約700g。高さを159mmに抑えることでコンパクトなPCケースでも搭載できるとしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中