このページの本文へ

TikTok、「コロナ禍でも学ぶ・働く・暮らすをあきらめない」プロジェクトを9月8日まで実施

2021年08月19日 20時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 TikTokは8月19日、行政機関・NPO等専門家と連携し、「コロナ禍でも学ぶ・働く・暮らすをあきらめない」プロジェクトを9月8日まで実施する。

 本プロジェクトでは、コロナ禍の影響で経済的な理由から、学生生活の継続が困難になってしまった人や、学校や家庭での悩みを抱える子どもたち、失業・ハラスメントなどの困難に直面する人が活用できる、行政の支援サービスや給付金、相談窓口などの情報を発信する。

 期間中は、TikTokアプリ内特設ページを開設し、とりわけ就学・就職・日常生活の3つの分野について、専門家や各支援制度等を所轄する省庁の担当者と制作した動画の掲載・発信を通じで支援するとのこと。

サイトイメージ

 文部科学省や教育研究家の妹尾昌俊氏らと連携した「学ぶをあきらめない(就学支援)」は8月19日公開、厚生労働省や特定非営利活動法人BONDプロジェクトらと連携した「働くをあきらめない(就職支援)」は8月23日に公開する。

 その他詳細は、下記特設ページから確認できる。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン