このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

X_VISION inspired by Ploom X体験レポート

JTの加熱式たばこ用デバイス「Ploom X」をじっくり体験できる展示空間が渋谷に出現!

2021年08月05日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

2階は、一転してグリーンに溢れるシックな空間

2階のショップエリアは豊富なグリーンが象徴的
落ち着いたカフェのような空間

 2階はショップエリアになっている。1階の展示色の強い空間とは打って変わって、落ち着いたカフェのような空間に仕上げている。

 ここでは、専属のスタッフから商品の詳細な説明を受けながらの試し吸いができるほか、希望者は、商品を購入することも可能だ。Ploom Xの特徴のひとつが、マグネット式でかんたんに脱着できる7色展開の「プルーム・エックス・フロントパネル」や、グリップ力を高める5色展開の「プルーム・エックス・ファブリック・バックカバー」といった豊富なアクセサリー。

 本体だけでなく、これらも販売されている。写真だけではわからない細部までじっくりと眺めながら、お気に入りのアクセサリーを選ぶ楽しさも味わえる。豊富なカラーの中から、お気に入りの組み合わせを選ぶ楽しさは、スマートフォンやノートPC選びにも通ずるものがある。

オプションのパネルも展示されているので、好みの色をじっくり探したい

そのほかの純正オプションも全種類用意されている

 1階のアートワークを楽しんでPloom Xの魅力を存分に体感し、2階では実際の使用感や質感を、手に取って眺められる。購入を迷っている人はもちろん、加熱式たばこ用デバイスを使ったことがなく、興味を持っている人、Ploom Sシリーズなど、同社の従来製品を愛用している人など、さまざまな人に楽しんで欲しいエキシビジョンだ。

 なお、後日Ploom Xの詳細な使用感や、味わいについて述べたレポート記事を別途掲載するので、そちらも合わせて目を通してほしい。

■関連サイト

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン