花キューピット、多用途小型商用EV車「ELEMO」を用いた実証実験の実施を発表

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JFTD花キューピットと花キューピットは、HW ELECTROと、「花キューピット」の生花通信配達においてHW ELECTROの多用途小型商用EV車「ELEMO」を用いた実証実験を行なうと7月12日に発表した。

 今回の実証実験では、届け先に近い加盟店が花を届ける生花通信配達システムの花キューピットにくわえ、ラストワンマイル「近くの加盟店からお届け先まで」の配送でもCO2の排出を抑えるため検証を実施する。

 花キューピットでは、スローガン「その先に 笑顔の見える 贈り物」のもと、様々なチャレンジを行ない、新しい花贈りの文化を提案する活動を続けていくとのこと。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2021年
01月
02月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
2020年
10月
12月