このページの本文へ

JAPANNEXT、IPSパネル採用で携帯性に優れた12.5型フルHDのモバイルディスプレー「JN-MD-IPS125FHDR」を発売

2021年07月08日 14時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 JAPANNEXT(ジャパンネクスト)は、IPSパネル採用でフルHD解像度を実現したHDR対応のモバイルディスプレー「JN-MD-IPS125FHDR」を7月8日より発売する。

 本製品はおよそ440gの軽量で携帯性に優れた12.5型フルHD(1920×1080)解像度のポータブル液晶ディスプレーとなっている。

 液晶はIPSパネルを搭載し、あらゆる角度から見ても色やコントラストの変化がおきにくく、広視野角上下左右178度を実現している。

 出力はUSB Type-C×2(ハイブリッド)、miniHDMI×1を装備。パソコンだけでなく、ゲームやスマホなど様々な機器との接続が可能なほか、USB Type-Cケーブル1本で電力供給と映像表示が可能なので、ケーブル回りがすっきりと整理できる。

 製品サイズは高さ184×幅287×奥行9.6mmで、価格は2万980円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン