• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

まさかの“日本初”にカイロくんも焼肉で大喜び!?

カイロソフトが“日本初”の快挙!『ゲーム発展国++』が「App Storeグレイツ」の対象タイトルに追加

2021年06月18日 19時00分更新

文● Zenon/ASCII

 カイロソフトは6月18日、同社のゲーム会社経営シミュレーションゲーム『ゲーム発展国++』が、アップル社の世界的に展開されているサブスクリプション型ゲームサービス「Apple Arcade(アップルアーケード)」の「App Storeグレイツ」コーナーへ追加されたと発表。日本のゲームでは初だという。

 これを受けて、同社のマスコットキャラクター「カイロくん」は「いやー、App Storeグレイツに日本で初めて選ばれてとっても嬉しいです。日本初という称号がほかで得られそうにないので、このたびこのようなプレスリリースを作りました。お祝いとして週末は焼肉を食べようと思います。」と語っている。

 ゲーム会社を経営してさまざまな「タイトル・ジャンル・内容」のゲームを製作し、ヒット作を飛ばして会社を大きくする本作。今回追加されたApp Storeグレイツ版はもちろん、PlayStation 4/Nintendo Switch/App Store/Google Playでも配信中なので、この機会にプレイしてみてはいかがだろうか。

■【カイロソフト公式】ゲーム発展国++ 公式トレーラー

以下、リリースより。

■App Storeグレイツ版『ゲーム発展国++』のURL

https://apps.apple.com/jp/app/id1557657042

■Apple Arcadeについて

 App Storeでアワードを受賞してきた傑作ゲームなど、飛び抜けた体験を提供する作品をApple Arcadeの一部として配信しています。
https://www.apple.com/jp/newsroom/2021/04/apple-arcade-expands-its-award-winning-catalog-to-more-than-180-games/

 なんとカイロソフトがApp Storeグレイツの日本第一号だよ!

ゲーム内容のご紹介

ゲーム会社を経営して、めざせミリオンヒット。
自社ハード開発や転職システムも搭載された大幅パワーアップ版です。

 優秀なスタッフを見つけて教育を行ないましょう。社員が育ってくると作れるゲームのジャンルと内容が増えます。

 人気のジャンルや内容を探り出し、新規ハードに参入してゲームを開始! プログラマーやサウンドクリエイターなどゲームに関わる職業システムも登場します。

 ゲーム界の覇者をめざしましょう。

■対応言語

 かねてより対応していた6言語(日本語、英語、韓国語、簡体字中国語、繁体字中国語、タイ語)に加え、来週新たに7言語(ドイツ語、スペイン語、フランス語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、トルコ語)が追加され、計13言語に対応する予定です。じつにワールドワイドですね。

 

【ゲーム情報】

タイトル:ゲーム発展国++
ジャンル:ゲーム会社経営SLG
配信:カイロソフト
プラットフォーム:PlayStation 4/Nintendo Switch/App Store/Google Play/Apple Arcade
配信日:配信中
価格:
 PlayStation 4/Nintendo Switch:1500円
 App Store:730円
 Google Play:500円
 Apple Arcade:月額600円(サブスクリプション型)
CERO:A(全年齢対象)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう