このページの本文へ

クリエイター向けPC「​raytrek」より、「​CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済みモデル」を発売

2021年06月18日 19時40分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは6月17日より、​クリエイター向けPCブランド「raytrek(レイトレック)」より、「raytrek Debut 【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】」の販売を開始した。

 イラストやマンガ、アニメーションをデジタルで制作されている人に広く使用されているペイントアプリ「CLIP STUDIO PAINT」と、Wacomペンタブレットが快適に使用できる性能を備えたクリエイター向けPC。また、レイヤーを駆使してイラストを制作できるように16GBのメモリーを搭載。

 Wi-FiおよびBluetooth機能を標準搭載しており、Wi-Fiによるインターネット接続や、マウスやペンタブレットなどの各種デバイスをBluetooth接続で使用できるほか、定番ペイントアプリ「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」のシリアルコードが付属する。 

 「raytrek Debut 【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデル」はインテルCore i5-11400を搭載し、価格は8万5980円。「raytrek Debut 【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデル ワイヤレスセット」はCore i5-11400搭載で価格は9万8400円。

 ​​通常のモデルのほか、​「Wacom Intuos Smallワイヤレス」をセットにした「raytrek Debut 【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作確認済み】イラスト向けモデル ワイヤレスセット」もご用意しました。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ