このページの本文へ

クリエイターブランドraytrekの【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】にCore i7-11700搭載モデルが追加発売

2021年07月09日 14時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは7月8日、クリエイター向けPCブランドraytrekで展開する「【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデル」のシリーズに「raytrek XE 【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデル」を追加した。

 CPUにインテルCore i7-11700プロセッサーを採用し、16GBメモリーを搭載。デジタルでのイラスト制作に広く使用されているペイントアプリ「CLIP STUDIO PAINT」を快適に使用できる十分な性能を備える。

 「イラスト向けモデル」では、全てのモデルでCLIP STUDIO PAINTとWacomペンタブレットの動作検証済み。また、Wi-Fi/Bluetoothモジュールを標準搭載し、マウスやペンタブレットなどの各種デバイスをBluetooth接続で利用できる。定番ペイントアプリ「CLIP STUDIO PAINT DEBUT」のシリアルコードが付属。

 raytrek XE 【CLIP STUDIO PAINT/Wacomペンタブレット動作検証済み】イラスト向けモデルはストレージに512GB SSDを搭載し、価格は12万4960円。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ