このページの本文へ

薄型・軽量でテレワーク向け

アイ・オー・データ機器、10点タッチ対応15.6型モバイルディスプレー

2021年05月19日 16時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

10点マルチタッチ対応15.6型モバイルディスプレー「LCD-CF161XDB-MT」

 アイ・オー・データ機器は5月19日、10点マルチタッチ対応15.6型モバイルディスプレー「LCD-CF161XDB-MT」を発表した。実売価格は4万9000円前後の見込みで、6月中旬出荷予定。

背面

 本製品は、Windows 10などで標準サポートされている、10点マルチタッチ操作が可能。最薄部がおよそ6mm、重さがおよそ880gで、解像度は1920×1080ドット。手軽に持ち運べるため、テレワークなどの用途にも適するという。タッチパネルは静電容量方式を採用。USB Type-C、HDMI(ミニ)端子を搭載し、USB Type-C端子からケーブル1本で映像出力と給電、タッチ操作ができる。

 HDMIケーブル(1.5m、HDMI to miniHDMI)、USBケーブル(1.5m、USB Typt-C to USB Type-C USB3.2 Gen1)、ACアダプター、キャリングケースが付属する。

側面

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン