このページの本文へ

高耐久×50mmの指向性ドライバーのサウンド「HyperX Cloud Revolverゲーミングヘッドセット+7.1」プレオーダー開始

2021年05月10日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 HyperXは5月10日、バーチャルサラウンドサウンド1を搭載したHyperX Cloud Revolverゲーミングヘッドセット+7.1のプレオーダー開始を発表した。

 本製品は、50mmの指向性ドライバーで奥行きと厚みのあるオーディオを生み、一人称シューティングゲームやオープンワールドゲームの音をより正確に表現するとうたう。アナログからデジタルにアップグレードされたCloud Revolverのオーディオコントロールボックスは、ヘッドセット音量とマイク音量の調整、マイクミュート、7.1サラウンドサウンドのオンオフが可能。マイクモニタリング機能も新しく追加された。

 HyperXメモリフォームと頑丈なスチール製フレームで高耐久も実現しているとのこと。PCおよびPS4用のUSBオーディオコントロールボックスにくわえ、3.5mmポートを備えたプラットフォームへの3.5mm端子接続も可能。

 価格は1万2980円。発売は5月24日から。プレオーダーはAmazon販売ページで受け付けている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン