このページの本文へ

ボイジャーの電子書籍リーダー・BinBをジャパンナレッジSchoolへ提供

2021年04月01日 19時50分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ボイジャーは4月1日、ネットアドバンスの新サービス「ジャパンナレッジSchool」へ、ブラウザーで動作する電子書籍リーダー「BinB(ビーインビー)」を提供開始した。

 ジャパンナレッジSchoolは、出版各社から提供された学習に役立つコンテンツを、一括検索・閲覧できるインターネットサービスで、生徒自ら課題を設定し調査研究を深める「探究学習」や、各教科学習においてのICT活用などをバックアップすることを目的としている。

 BinBの電子書籍リーダーを使用することで、ジャパンナレッジSchoolでは「岩波新書」「岩波ジュニア新書」「岩波科学ライブラリー」「岩波ブックレット」、さらに今後の搭載予定で講談社「ブルーバックス」を読むことが可能となった。

 また書籍のデジタル配信をBinBで行なうことで、学校・自宅・通学途中など調べたいことに対し、いつでもどこでもアクセスできる読書環境を実現できるという。

 BinBで中高生に向けた総合学習支援ツールのデジタル書籍配信を行なうことは初めての試みで、今後も同社はデジタル出版の可能性を追求すると共に、各クライアント企業の事業成長に貢献していくとコメントしている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン