このページの本文へ

電子書籍リーダー「Kobo Nia」予約受け付け開始 1万978円

2020年07月16日 19時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Rakuten Kobo Inc.(Kobo)は7月16日、電子書籍リーダー「Kobo Nia(コボ ニア)」の日本国内における予約受け付けを開始した。予約は楽天Kobo電子書籍ストア、楽天ビック、ソフマップ・ドットコム‎、コジマネット、Joshin webショップの各ウェブサイトに加え、ビックカメラの店頭とウェブサイトなど。販売開始は7月22日から。価格は1万978円。

 Koboが提供する電子書籍リーダーの中では、もっとも手頃な価格を実現したエントリーモデル。目に優しいとうたうフロントライト技術「ComfortLight」を搭載する。8GBの内蔵メモリーを搭載しており、一般的な小説は約6000冊分、漫画は約150冊分を保存できる。電子書籍リーダーを使ったことがないユーザーでも、気軽に読書を楽しめるという。

 ディスプレーは6インチ画面のCarta E Ink HD タッチスクリーン。防水機能はなし。解像度は1024×758(212ppi)。サイズは縦159.3×横112.4×厚さ9.2mm。重量は約172g。バッテリー持続時間の目安は数週間(ライトおよびWi-Fiをオフにした状態で、1ページにかける時間を約1分、1日30ページ読書した場合の計算値)。カラーはブラックのみ。全方面から端末を保護する別売りの専用スリープカバーはレモンとアクア、ブラックの3色から選択できる。

 同社のCEOを務めるマイケル・タンブリン氏は「我々は電子書籍分野のパイオニアとして、これまで10年以上にわたり、人々の読書生活をより良いものにすることを目指して進化を続けてきました。電子書籍を初めて利用するエントリーユーザー層にとって、使いやすさを改めて追求した結果、『Kobo Nia』は非常に高い完成度になったと自負しています。最近では特に、電子書籍の利用者数や利用時間が世界的にも拡大しており、その利便性に改めて注目が集まっています。『Kobo Nia』は、エントリーユーザー層はもちろん、すでにお持ちの電子書籍の買い替えをご検討されている方にも最適なモデルです」と述べている。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン