このページの本文へ

驚くほど静かな夜間販売となった第11世代インテルCoreプロセッサー

2021年03月31日 01時04分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテルのデスクトップPC向け最新CPU「第11世代Coreプロセッサー」(開発コードネーム:Rocket Lake-S)の販売が秋葉原の複数ショップでスタートした。

販売がスタートしたインテルのデスクトップPC向け最新CPU「第11世代Coreプロセッサー」

 3月30日の22時より販売解禁となったのは、Core i9とCore i7が4モデル、Core i5が5モデルの全13モデル。恒例の夜間販売を実施したのは、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.の4店舗。一部ショップでは事前抽選も行なわれたが、当日販売分も用意された。

最上位モデル「Core i9-11900K」のみ特別パッケージが採用されている

Core i7は11700K、11700KF、11700、11700Fの4モデル

Core i5は11600K、11600KF、11500、11400、11400Fの5モデル

 事前抽選を専用サイトで行なっていたドスパラ秋葉原本店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.では、当選者を対象に製品の引き渡しを実施。購入期限が数日確保されていることもあり、本日店頭に訪れた人は各店ともに10名に満たない人数だった。また当日販売のみだったパソコン工房 秋葉原 BUY MORE店では、Core i9シリーズが人気となっていたようだ。

ツクモパソコン本店の様子。10名近くが購入していた

TSUKUMO eX.では抽選当選者は少なく、当日販売分を購入する人が目立っていた

 そのほかのショップでも31日の開店時より販売を開始する予定。ただし入荷数は全体的に少ないようで、購入予定の人は目当てのモデルが完売する前に動いた方がいいだろう。なお、パフォーマンスについては、KTU氏によるレビュー「Core i9-11900K、Core i7-11700K、Core i5-11600K速攻検証!Ryzenからシングルスレッド最速を奪還」を参照してもらいたい。

22時前のドスパラ秋葉原本店

パソコン工房 秋葉原 BUY MORE店では数名が購入

購入特典の景品。モデルによってもらえるものが異なる

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中