このページの本文へ

Twitter、音声による会話機能「スペース」Androidのベータテスト開始

2021年03月03日 14時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Twitterは3月3日、音声による会話機能「スペース」のAndroidベータテストを開始したことを発表した。

 今回、昨年12月に開始したiOSのベータテストの範囲を拡大し、Androidユーザーもスペースを使用することが可能となった、現在はリスナーまたはスピーカーとしてのみ使用可能だが、今後ホストもできる予定。

 Androidでスペースに参加する方法は、アプリ上部にあるフリート枠に、紫色に光っているアイコンが表示されるので、それをタップするだけ。また、ツイートやDMで共有されたリンクを通してスペースに参加することもできる。

 スペースは初期ベータテストの段階で、今後さらに多くの機能が追加予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン