• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

運命に立ち向かうオープンワールドアクションRPG

Switch版『キングダムズ オブ アマラー:リレコニング』が予約を開始!

2021年02月19日 15時45分更新

文● Zenon/ASCII

 THQ Nordic Japanは2月18日、Nintendo Switch用ソフト『Kingdoms of Amalur: Re-Reckoning(キングダムズ オブ アマラー:リレコニング)』において、ニンテンドーeショップで予約受付を開始したと発表。本作は、2021年3月16日発売予定。

 なお、本作はPlayStation 4/Xbox One/PC(Steam)版がすでに発売中だ。

以下、リリースより。

『Kingdoms of Amalur: Re-Reckoning(キングダムズ オブ アマラー:リレコニング)』概要

 大人気RPGが帰ってきた! 一万年の歴史を有する広大な世界「アマラー」を舞台に、「運命なき者」が運命を紡いでいくオープンワールドアクションRPG。戦争で引き裂かれた世界を救い、死から蘇った唯一の戦士として不死に繋がる力を操れ。

【特長】

◆広大な世界を冒険

 あなたは死から蘇った「運命なき者」となり、街や村、荒野、森林、洞窟など、広大な世界を自由に冒険し、アマラーの秘密を解き明かしていく。オープンワールドで繰り広げられる冒険とバトルを楽しもう。

◆アクション満載! こだわりの戦闘システム

 敵の大群を相手に魔法と近接攻撃を駆使し、強力なフェイトシフトでとどめを刺す! 多彩なバトルアクションで敵を狩りつくせ。

◆キャラクターのカスタマイズと育成

 無数のスキル、アビリティ、武器、防具を組みあわせることで、理想のキャラクターを作ることが可能。スキル、アビリティを強化し、さらにディスティニーシステムで、運命を選ぶようにキャラクターを進化させていこう。

◆豪華制作陣による大作RPGが復活

 グラフィックはより美しく、ゲームプレイは改善され、より遊びやすくなっている。ベストセラー作家R.A.サルバトーレ、「スポーン」作者トッド・マクファーレン、「Elder Scrolls IV: Oblivion」リードデザイナーのケン・ラルストンによる大作PRGが見事に復活。

◆さらに広がるアマラーの世界

 「ナロスの牙」から「デッド・ケル伝説」まで、オリジナル版でリリースされた全DLCが収録されている。2021年には新DLC「Fatesworn」も登場!

【スクリーンショット】

 

【ゲーム情報】

タイトル:Kingdoms of Amalur: Re-Reckoning(キングダムズ オブ アマラー:リレコニング)
ジャンル:RPG/アクション/アドベンチャー
配信:THQ Nordic
プラットフォーム:Nintendo Switch/PlayStation 4/Xbox One/PC(Steam)(ダウンロード専売)
配信日:
 Switch:2021年3月16日
 PS4/Xbox One/Steam:配信中(2020年9月9日)
価格:
 Switch:5280円
 PS4:5280円
 Xbox One:5200円
 Steam:5200円
プレイ人数:1人
CERO:Z(18才以上対象)

この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう