新酒、生酒、希少な焼酎など約40種の酒蔵びらき限定酒を販売

福岡の地酒・焼酎オンラインショップで「酒蔵びらき」開催 全25蔵が参加

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 「福岡の地酒・焼酎オンラインショップ」では2月8日から、オンライン酒蔵びらきを開催している。

 全国有数の酒どころである福岡県では、新型コロナウイルス感染症の拡大にともない県産酒の需要が激減し、県内の酒蔵が厳しい状況にあるという。例年2月から3月にかけて開催される酒蔵びらきも、緊急事態宣言の発令により多くが延期・中止を余儀なくされているとのこと。

 そうした状況下のなか、今回開催するオンライン酒蔵びらきには全25蔵が参加。搾りたての新酒や生酒、希少な焼酎など、約40種類の酒蔵びらき限定酒を送料無料で販売する。また、税込2500円以上を購入すると、つぼみ菜を使った搾菜やしいたけアヒージョなど福岡県産の「酒の肴」がもらえる。

過去記事アーカイブ

2023年
01月
2022年
01月
02月
03月
04月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2021年
01月
02月
03月
05月
06月
07月
08月
09月
10月
11月
12月
2020年
02月
05月
11月
12月
2019年
05月
2018年
03月
2016年
01月
09月
11月
2015年
11月