• Facebookアイコン
  • Twitterアイコン
  • RSSフィード

TAKERU専売だったユニークな要素が満載のシューティング

「プロジェクトEGG」でウィンキーソフトのSTG『オルテウスII(X68000版)』を無料配信!

2021年02月02日 15時35分更新

文● ASCII

 D4エンタープライズは2月2日、同社が運営するレトロゲーム配信サービス『プロジェクトEGG』にて、新規コンテンツ『オルテウスII(X68000版)』の無料配信を開始した。本作を無料で入手するには、プロジェクトEGG月額会員登録が必要。

以下、リリースを引用

 聖アウトネル0947年、惑星オルテウスの植民星ジェネアスが独立を宣言。ほかの植民星に侵略を始め、オルテウス星まで陥落させた。

 ジェネアスの大地に眠る先史文明の遺産で成長する機械「ユニットX」こそがオルテウスを救う起死回生策だと知ったミリア・ランバート軍曹は、鍵を握るユニットXの研究者パエッタをジェネアス軍から救出すべく旅に出た……。

 本作は1991年にリリースされたシューティングゲーム。プレイヤーはユニットXを操作して、次々と出現する敵と戦うことになります。ゲームでは経験値とお金を貯めることでユニットを強化できる点が魅力。RPGのような気分でシューティングゲームを楽しめます。

 ゲームの難度は「BEGINNER」と「GAMER」の2種を用意。難度を変更すると敵の配置だけではなく、マップも変化する点は大きな魅力です。また協力プレイでは、異なる性能の自機を操作して敵と戦いますが、経験値と体力は共通となっているので、本作ならではの一体感も楽しめます。

 TAKERU専売ソフトだったこともあって、本作の知名度は少々低めではありますが、ユニークな要素が満載となっており、隠れた秀作と呼べる作品です。

EGGチャンネルにて紹介動画公開中!

【ゲーム情報】

タイトル:オルテウスII(X68000版)
ジャンル:シューティング
メーカー:ウィンキーソフト
プラットフォーム:PC
配信日:配信中(2021年1月26日)
価格:無料※
※プロジェクトEGG月額会員登録が必要

   
この記事をシェアしよう

ASCII.jpの最新情報を購読しよう