このページの本文へ

デザインを一新

防水・防塵のカラビナ付きBluetoothスピーカー「JBL CLIP4」

2021年01月26日 08時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ポータブルBluetoothスピーカー「JBL CLIP」シリーズの最新モデル「JBL CLIP4(クリップ4)」

 ハーマンインターナショナルは1月26日、ポータブルBluetoothスピーカー「JBL CLIP」シリーズの最新モデル「JBL CLIP4(クリップ4)」を発表。直販価格は6480円で、1月29日に発売する。

Bluetooth 5.1をサポート

底面に防水・防塵対応の充電端子(USB Type-C)を搭載

 本製品は、同シリーズのコンパクトさを継承しつつ、ボディを楕円形のシルエットに一新したことで、持ち運びしやすい形状になったとする。また、CLIPシリーズの最大の特長である、ビルトインカラビナの構造を一部リニューアルし、より開閉しやすく取り付けやすい仕様になったという。

 既存の防水機能に加え、新たに防塵機能を搭載したIP67に準拠。台所や浴室など日常生活における水回りでの使用や、砂埃などが気になるアウトドアのシーンでも使用できる。底面に搭載された充電端子(USB Type-C)も防水・防塵対応のため、汚れた場合に丸洗いが可能。

防水・防塵(IP67)対応でアウトドアでも使用可能

 本モデルでは、独自の40mm径フルレンジスピーカーユニットとパッシブラジエーターを搭載。独自開発のデジタル信号処理技術により、アンプの最大出力は前モデルより50%アップしたとする。コンパクトな手のひらサイズでおよそ239gという小型軽量ながら、より明瞭な音質と深みのある豊かな低音を楽しめるという。およそ3時間の充電で、最大およそ10時間の連続再生が可能。

カラーは全6色

 カラーはブラック、ブルー、レッド、ホワイト、オレンジ、ピンクの全6色。ブラック、ブルー、レッド、ホワイト、ピンクの5色はボディとロゴのカラートーンを併せた“TONE on TONE(トーンオントーン)”、JBLカラーであるオレンジにはベースカラーとハイコントラストカラーを組み合わせた“Bi-Color(バイカラー)”を採用している。

 通信規格はBluetooth 5.1。対応プロファイルはA2DPv1.3、AVRCPv1.6。対応コーデックはSBC。充電用USB Type-Cケーブルが付属する。

JBLアンバサダー 桐生祥秀選手のサイン入り製品が当たるキャンペーンも実施

 「BCN AWARD 2020」においてJBLがワイヤレススピーカー部門の第1位を3年連続で獲得したことを記念して、本製品を含む賞品が抽選で当たるプレゼントキャンペーンをTwitterにて実施する。期間は1月26日~2月9日23時59分。

 実施期間内にJBL Japan公式Twitterアカウント(@JBL_JAPAN)をフォローし、対象のツイートをリツイートすると応募できる。

 プレゼント内容は、「桐生選手サイン入りJBL GO3」(1名)、「JBL GO3」(2名)、JBL CLIP4(3名)。当選発表は2月中旬を予定している。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン