このページの本文へ

用途によって設置向きを変えて使える

上海問屋、キーボードの収納やPCスタンドとして使えるアルミスタンド

2021年01月21日 13時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 上海問屋は1月21日、デスク上の省スペース化に役立つというアルミ合金製スタンド「DN-916020」を発売した。価格は1758円。販売はドスパラ店舗および通販にて。

 本製品は、用途によって設置向きを変えて使用できるスタンド。縦置き時はノートPCやタブレットの収納、平置き時は傾斜スタンドになるなど、さまざまな用途で使用できる。

 本製品を使えば、休憩時にキーボードを立て掛けておく、ノートPC使用時に傾斜をつけてタイピングをしやすくする、動画鑑賞時にタブレットを立ておくなど、デスクスペースを有効活用できるとしている。

 本体サイズ/重さは、およそ幅209×奥行き87×高さ223mm/およそ254g。

■関連サイト

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ