このページの本文へ

「ファンタジア・リビルド」にて新たに 「セイバーマリオネットJ」が参戦、イベントを近日開催

2021年01月18日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 EXNOAは1月18日、クロスオーバーRPG「ファンタジア・リビルド」にて、新規参戦タイトル「セイバーマリオネットJ」のイベントを近日開催すると発表した。

 以下、メーカー発表を全文掲載する。


 合同会社EXNOA(本社:東京都港区、CEO:村中 悠介、URL:https://games.dmm.com/)は、株式会社KADOKAWAが展開する人気ライトノベルレーベル『ファンタジア文庫』を代表する作品とクリエイター陣が集結して制作するクロスオーバーRPG「ファンタジア・リビルド」(iOS/Android/PC)が、ファンタジア文庫の名作「セイバーマリオネットJ」を新規参戦作品としてゲーム内に実装することをお知らせいたします。本タイトルのイベントは近日中に開催を予定しており、現在イベント開催カウントダウンとして、ログインボーナスをプレゼントしております。

■開催予告

◆「セイバーマリオネットJ」イベント開催予定日
 2021年1月21日(木)メンテナンス終了後~予定

◆「セイバーマリオネットJ」イベントカウントダウンログインボーナス
 2021年1月19日(火)04:00~2021年1月22日(金)03:59まで

◆セイバーマリオネットJとは

◯著者
 あかほりさとる

◯イラスト
 ことぶきつかさ

◯あらすじ

 男しない星・惑星テラツー。

 そこで暮らす人々が『女性』の存在を忘れていく中で、ただ一人『女性』に憧れを持ち続けてきた少年・間宮小樽。

彼はふとしたきっかけで『乙女回路』を持つ三人のマリオネット・ライム、チェリー、ブラッドベリーのマスターとなる。

 女性型アンドロイドとして製造され、機械的な行動しかできないマリオネットたちに対し、ライムたちは『心』を持ち、マスターである小樽のことが大スキ!

 小樽を巡って怒ったり泣いたり笑ったり……まるで本物の人間の女性のような三人にドキドキする毎日がつづく。

 そんな中、ジャポネスの将軍・家安からライムたちが「女性復活」の鍵であり、小樽は彼女たちに選ばれた……と告げられる。

 長屋暮らしの普通の少年だった小樽は「女性復活」という重大な役割を託され、やがて気がつけば「星の未来」を賭けた戦いに巻き込まれていくこととなる――

◯登場キャラクター

ライム

※この他、「セイバーマリオネットJ」おなじみのキャラクターが登場予定です。

▼配信

・App Store
 URL:https://apps.apple.com/jp/app/id1529979794
・Google Play
 URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dmm.games.fantasiarebuild
・DMM GAMES
 URL:https://project-frb-dmm.jp/

▼公式サイト
https://project-frb.jp/
▼公式Twitter
https://twitter.com/project_frb
▼公式WEBラジオ
https://www.onsen.ag/program/frb

▼製品概要
タイトル:ファンタジア・リビルド
ジャンル:無くした世界を紡ぐRPG
価格:基本プレイ無料/一部アイテム課金
配信プラットフォーム:App Store/Google Play/DMM GAMES
Developed by gumi

権利表記:© KADOKAWA CORPORATION 2020 © 2020 EXNOA LLC
Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。

カテゴリートップへ