佐賀県の日本酒「佐賀酒」(さがさけ)の魅力を発信するキャンペーン開催

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 佐賀県(産業労働部流通・貿易課)は1月14日、佐賀県の日本酒「佐賀酒」(さがさけ)の魅力を発信するプロモーション「ひらけ、明るい未来へ。OPEN SAGASAKE」キャンペーンを開催した。

 佐賀県内の蔵元が力を合わせて全国の日本酒ファンの明るい未来を祈願。佐賀酒とともに前向きに新年を踏み出せるよう「大願成就」のテーマのもと、様々なコンテンツを展開する。

 購入者特典として、佐賀酒(1500円以上)を購入するともれなく2021年の運勢を占うキャンペーン特典リーフレットを進呈。監修は芸能界最強の占い師ゲッターズ飯田さんの⼀番弟子で多数のメディアで話題の占い師、ぷりあでぃす玲奈さん。星座別運勢に加え、ラッキー日本酒&おつまみなど、ここでしか読めない“大願成就”のヒントを伝授。なくなり次第終了。

 さらに抽選で、佐賀酒(1500円以上)を購入した人の中から抽選で佐賀の特産品を100名にプレゼント。地元の自然の恵みが詰まった酒の肴などアイテムを厳選。「大当たり」(1名:佐賀県内23蔵飲み比べセット)、「大吉」(10名:佐賀牛など高級食材)、「中吉」「小吉」賞を用意した運試しを兼ねた応募抽選キャンペーンとなっている。3月12日24時まで。

 また、「2021 OPEN SAGASAKE」限定ボトルを発売する。限定ボトルは佐賀の蔵元が団結して各蔵の個性を活かした日本酒を出し合い、今しか買えない佐賀酒ブランドとして味わいの特徴や杜氏の誕生色をグラデーションの色合いで表現した共通のラベルデザインを採用。自分のフィーリングに合う佐賀酒を直感で選んで楽しめる数量限定ボトル。2月1日より販売を開始する。

 いずれも 販売先ECサイト「Life Select」および佐賀、福岡エリアを中心とした全国の佐賀酒取扱店(一部取り扱いのない店舗もある)。

 このほか、オンラインイベント「佐賀酒で KAMPAI#LIVE!」を3月6日18時に開催。例年この時期には、佐賀県内の多くの蔵元で「蔵開き」の催しが実施されているが、今年はコロナ禍により実施が難しい状況となっており、蔵元合同でのオンラインイベントとしている。特別コンテンツとしてぷりあでぃす玲奈さんによる「大願成就 ミニ講座&トークショー」、女優・モデル・インフルエンサーで「唎酒師」の資格をもつ緑川静香さんが蔵元から配信するライブコマース、佐賀酒の造り手と参加者が生で乾杯し語り合うオンラインミーティングなど、佐賀にいるような臨場感とともに佐賀酒の魅力にに触れられる機会としている。YouTube LiveおよびZoomにて配信。

過去記事アーカイブ

2021年
01月
2020年
01月
09月
10月
11月
12月
2019年
07月
08月
2018年
07月
11月
2016年
03月