このページの本文へ

オーディオ専門誌出版社の解説動画などを公開

日本オーディオ協会、「OTOTEN2020 Online」サイトを公開

2020年10月30日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「OTOTEN2020 Online」

 日本オーディオ協会(JAS)は10月30日、新型コロナウイルス感染症の影響で中止となった6月のオーディオ展示会「OTOTEN2020」の代替企画として、「OTOTEN2020 Online」サイトを公開した。また、毎年恒例の「出版社セミナー」「音のサロン」をYouTubeコンテンツをして配信した。

 音楽之友、音元出版、ステレオサウンドのオーディオ専門誌出版社3社の制作による、スピーカー工作、スピーカー比較試聴、ホームシアター解説企画に加え、JAS内ワーキンググループである音のサロン委員会からは、参加各社の最新モデル紹介と、オーディオの楽しさについて語り合うフリーディスカッションなどの動画を配信している。

 JASでは、今回の企画を皮切りに、今後もYouTubeチャンネルにて、オーディオにまつわる様々なコンテンツを発信していく予定としている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン