250GB NVMe SSDを標準搭載

ストーム、第10世代Core搭載のスリムタワーPC3モデルを発売

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アイティーシーは10月28日、インテル第10世代Coreを搭載するスリムタワーPC3モデル「SL-IY」「SL-IW」「SL-IX」の販売を開始したと発表。販売はオンラインショップストームにて。

 CPUにCore i7-10700/Core i5-10400/Core i3-10100を採用し、ストレージは250GB NVMe SSDを標準搭載する。メモリーは8GB。

 スリムタワーケースは、縦置き・横置き両対応のシンプルなデザインを採用した。サイズはおよそ幅330×奥行き96×高さ390mm。電源は300W 80PLUS Bronze認証電源を備えるほか、いずれもWindows 10 Home 64bit DSP版を標準インストールしている。

 BTO基本価格は、SL-IY(Core i7-10700)が9万9800円、SL-IW(Core i5-10400)は7万8800円、SL-IX(Core i3-10100)は6万7800円。

過去記事アーカイブ

2020年
06月
07月
08月
09月
10月
11月
2017年
09月
10月
2016年
01月
03月
05月
2010年
05月
2008年
11月